銀行カードローンに職業の条件はある?【正社員以外は?】

銀行カードローンについて、正社員でなくても審査に合格することができるのでしょうか?

 

職業の条件

画像

多くの銀行のカードローンでは、申し込み条件として職業の種類や雇用形態などは明記されていません。

 

最も一般的な条件は、「安定かつ継続した収入の見込める人」といったものです。

 

収入の具体的な金額も明記されていないケースがほとんどです。

 

基本的には、収入が多いと大きい利用限度額が認められる可能性が高く、収入が低いと利用限度額がある程度制限されることになります。例外としては、オリックス銀行のカードローンでは、前年度の給与収入(自営業の場合は申告所得金額)が200万円以上ある人が対象であると明記されています。

 

 

自営業者、個人事業主でも借りられるの?

自営業者や個人事業主などは、サラリーマンや公務員などに比べて、収入が安定しない傾向にあります。

 

しかし、直近3年程度の所得証明などで安定した収入であることを説明できれば、カードローンの審査に合格することはさほど難しくありません。

 

 

派遣社員やパート、アルバイトでも借りられるの?

派遣社員や契約社員、パートやアルバイトなど、正社員として雇用されていなくても、安定した収入があれば、銀行のカードローン審査に合格することができます。

 

ただし、利用限度額が低く設定される場合があるようです。

 

 

 

おすすめ銀行ランキング

住信SBIネット銀行
券面画像
金利 0.99%~14.79%(実質年率)
限度額 最大1,200万円
融資時間 公式ページを確認
  • ATM手数料はいつでも無料
  • 低金利だから借り換えにも最適
  • 毎月の返済は2,000円~
イメージ画像

ジャパンネット銀行
券面画像
金利 2.5%~18%(実質年率)
限度額 最大1,000万円
融資時間 公式ページを確認
  • 30日間の無利息期間あり
  • 20歳~69歳までお申し込みが可能
  • 毎月の返済は3,000円から可能
イメージ画像

横浜銀行
券面画像
金利 1.9%~14.6%(実質年率)
限度額 10万円~1,000万円
融資時間 公式ページを確認
  • 来店不要&最短利用OK
  • 横浜銀行の口座無しで申込み可能
  • 毎月の返済は2,000円からでOK
イメージ画像

アコム
券面画像
金利 3.0%~18.0%(実質年率)
限度額 800万円
融資時間 最短で即日振り込み
  • 30日間金利0円サービスあり
  • 24時間、土・日・祝日、深夜も対応
  • スマホ申し込みで来店不要
イメージ画像

プロミス
券面画像
金利 4.5%~17.8%(実質年率)
限度額 500万円
融資時間 最短即日で振込融資
  • はじめてなら30日間無利息
  • 24時間365日借入・返済OK
  • パート・アルバイトの方も申込み可能
イメージ画像