三井住友銀行カードローンの在籍確認はバレない?

三井住友銀行カードローン審査在籍確認の方法は?

カードローンの在籍確認とは?

女性5

一般的なカードローン、つまりキャッシングを利用するときというのは、申し込みをするときに「あること」を行います。

 

 

申し込み自体はとても簡単で、自分の住所など一般的な情報を入力するとともに、申し込み者の収入や勤めている会社などを入力していきます。

 

これによって、この人にどれくらいの額を貸すことができるか、また返済はきちんとできるかどうかという2点をチェックしていきます。

 

そして、このチェックのことを「審査」と言いますが、審査をするときに欠かせないのが「在籍確認」です。

 

 

カードローンを利用したことがないという方は戸惑ってしまうかもしれない在籍確認。

 

あまり聞きなれない名前ではありますが、審査のときに行われるという在籍確認っていったいなんなのでしょうか?

 

カードローンと同じく、他社からの借り入れた複数のお金をまとめて返済していく「おまとめローン」についても、利用する前にはまず審査が必要となってきます。

 

どういった手続きになるのか、大手銀行系のカードローンである三井住友銀行のカードローンの在籍確認について、その流れをまとめてみました。

 

在籍確認はどうして行われるの?

「在籍確認」というのは、審査を行ううえでもっとも重要だと言っても過言ではありません。

 

カードローンの申し込みを行ったとき、先ほど会社名や収入などを記入するといいました。

 

しかし、もしこの入力内容にウソがあったらどうでしょうか。

 

きちんと返済がされなくなるおそれがありますし、銀行にとっては損害となってしまいます。

 

そういったことを防ぐために、申し込み者の勤めているとされる会社に連絡をし、本当に申し込み者が勤務しているかどうかを調べるのです、これが在籍確認です。

 

在籍確認で借入れがバレたりしない?

とはいえ、「カードローンのことで…」なんて電話がかかってきたら困りますよね。

 

でも安心してください、三井住友銀行のカードローンでは在籍確認の際にオペレーターの個人名を出してもらうことができます。

 

これならカードローンについての在籍確認だとはもちろんバレませんし、電話もすぐに終わるので特に怪しまれるということもありません。

 

 

在籍確認が終わり、収入と借り入れ希望額・返済額のバランスがとれるということが確認できたら、審査終了となり、すぐにキャッシングを行うことができます。

 

このように、三井住友銀行のカードローンでは一般的にはハラハラする在籍確認も他バレすることなく、スムーズに行うことができるというわけなんですね。

 

また、もし申し込み者がその日に休みであったとしても「今日は休みです」「席を外しています」など本当に勤務していることがわかる返答が得られれば、在籍確認は終了となりますのでお休みのときでも大丈夫です。

三井住友銀行カードローン納得のキャッシング!

申し込み